苫米地式コーチングパーソナルコーチングセッションでした。

本日(9/8(土))は、福岡市苫米地式コーチングパーソナルコーチングセッションでした。

プロフェッショナルドリームサポーター苫米地式コーチング認定コーチ次世代のクリティカエルエイジ克服理論開発者の五十嵐博司コーチ

いい機会なので少しコーチングの歴史について書こうと思います。

そもそもコーチングって?と思われる方もいると思うので歴史を振り返ると、

コーチングはアメリカのシアトルで生まれました。コーチングの生みの親である ルー・タイス氏は、シアトルでフットボールのコーチをしていましたが、アマチュア選手たち、及びプロチームのメンタル強化をビジネスマンと企業に適用し、人材の育成や企業の成長に目覚ましい成果をあげるようになりました。

ルー・タイス氏のコーチングプログラムは、脳科学と心理学の世界的権威たちの頭脳が「集結」して作られた、主にお教室で夢実現、ゴール達成に必要なマインドの高次な使い方を学ぶセルフコーチングプログラムです。
このセルフコーチングプログラムは、アメリカのフォーチュン500社の62%が採用し、タイガー・ウッズのお父さんが受講していたので、タイガー・ウッズもお父からコーチングを学んでいました。
このコーチングプログラムは、NASA、アメリカの国防総省(陸軍、空軍、 海軍、海兵隊)を初めとした連邦政府諸機関が採用し、米国各州政府、全米の警察、刑務所、小学校や中学校、主な大学等が教育プログラムを採用しています。


全世界60カ国でこの高度なマインドの教育プログラムを展開し、 年間280万人以上の人々が受講する国際的なコーチングプログラムとなっています。


また、英国ではFinancialTimes誌100社の30%以上の企業をはじめ、連邦政府機関、州政府機関、国防総省、警察等にも導入されています。
最近では、中国・米国のオリンピック委員会が導入を図るなど世界中で採用されています。

ルー・タイス氏が本当に凄いなと心から思うのは、これだけ大成功してきたコーチングプログラムをさらによくしたいと、特にこれからの子供たちのためにと、自分では長年使ってきたのでどこをもっと良くしたらいいのか自分自身のスコトーマがあってわからないと、白羽の矢がたったのが、世界的な認知科学者である苫米地英人博士です。

苫米地英人博士は、日本人であるのになぜか日本ではあまり知られていないのですが、1980年代からアメリカのイェール大学、カーネギーメロン大学で、人工知能の研究をすでにしており人のマインド(脳と心)の研究をし歴史に残る成果を上げてきました。

そして、最新の認知科学の視点からコーチングプログラムをルー・タイス氏と共に新たにつくり、日本にもってきたのが苫米地英人博士です。

また、オリンピック1大会で8個の金メダル獲得というのは史上初の記録となった(うち7つは世界新記録)をもあっているマイケル・フェルペスも子供の時にこのルー・タイスのコーチングプログラムを受講しています。そして、マイケル・フェルペスのコーチはアメリカのオリンピック水泳チームのヘッドコーチであるマーク・シューベルト氏。日本でもコーチングに関する講演をルー・タイス氏の弟子であり、友達であるマーク・シューベルト氏は何回か行っています。私もコーチングスキルをもっと高めるために講演を受けたことがあります。

こういった夢実現、ゴール達成に必要なマインドの高次な教育であるコーチングプログラムを展開するのと同時にルー・タイス氏は、パーソナルコーチングセッションも行っています。

セルフコーチングをしながら、プロのコーチのパーソナルコーチングセッションも受けているここが一つポイントです。

プロのコーチは、みなさんのそばで直接コーチングセッションをしながら夢実現、ゴール達成に必要なマインドの上手な使い方をフィードバックしながらコーチングをしていくプロのドリームサポーターです。

目の前の人の夢を叶えるサポート、ゴール達成サポートのプロフェッショナルであるプロのドリームサポーターであるプロのコーチがいるからこそ出来ることがあります。

守秘義務があるため内容は公開することができないのですが、本日もゴール達成に必要なマインドの使い方、苫米地式コーチングパーソナルコーチングならではのコーチングセッションをしてきました。

コーチングセッションは、目の前のクライアントさんの夢やゴールの話を聞きながらその実現をするために、夢実現、ゴール達成に必要な高次のマインドの使い方を苫米地式コーチングならではの最新の認知科学の成果をもとに徹底的にピンポントコーチングしながら、一生使える夢実現、ゴール達成に必要なの高次なマインドの使い方を1対1のパーソナルな環境で行うとてもやりがいのあるプロフェッショナルな仕事でとてもやりがいのあるお仕事です。

Twitterで英語関連のツイートが多いので、次世代のクリティカルエイジ克服理論の開発者であり、英語コーチングしかできないと思われるのですが、私はプロのコーチですので、特定のジャンルしかコーチングできないというのではなく、どんなジャンルに関してもプロフェッショナルなコーチングセッションを行うオーセンティック・コーチングを行うプロのコーチであるプロのドリームサポーターです。

こんなことに思いがある方は、、、

いつの間にか諦めてしまっていた子供の頃の夢を叶えたい!!

親や友達に夢の話をしたら君には無理と言われた、、、

新たなスタート、チャレンジをするのにプロのコーチをつけたい!

プロのドリームサポーターでありプロのコーチであり次世代のクリティカルエイジの方法論の開発者でもある苫米地式コーチング認定コーチの五十嵐コーチは福岡にいまのところおりますのでコーチングセッションを受けにきてください!特に東京、大阪と大都市で揉まれ夢を諦めかけている、ゴールを見失った、、、など心あたりがある方はプロがここにいるので、気分晴らしに福岡までお越しになったっていいんですよ!

福岡以外も、もちろん出張、オンラインでの対応も可能です!

最近Photoshopで写真編集にはまって、子供のように楽しんでおります!!(^^)

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

Tags:

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です